オープン イノベーション サミット

2016年7月11日

グローバルビジネスハブ東京

「グローバルなベンチャーと大企業はどのようにコラボレーションすべきか」をテーマに、「対象既存の方法では新規事業を生み出せない」「事業での協業・投資・買収をダイナミックに活用して事業拡大したい」「シリコンバレーの有力ベンチャーのイノベーションを取り込みたい」といった方を対象に開催します。

1:30 – 1:35  開会の挨拶

1:35 – 1:40  グローバルビジネスハブ東京のご紹介

三菱地所株式会社

1:40 – 2:00  キーノート

丸の内キャピタル株式会社 代表取締役社長 朝倉陽保

2:00 – 2:35  シリコンバレーでのベンチャーと大企業のコラボレーション

Blueshift Global Partners 渡辺千賀

2:35 – 3:15  シリコンバレーの投資動向

Translink Capital パートナー 大谷俊哉

3:15 – 3:25  休憩

3:25 – 4:25  パネルディスカッション(同時通訳あり)

シリコンバレーを活用したイノベーションの成功事例

モデレータ:大谷俊哉

パネリスト:NTTドコモベンチャーズ秋元信行副社長 / CliQr CEO (現CISCO) Gaurav Manglik

4:25 – 4:35  終わりの言葉

4:35 – 6:00  懇親会


会費無料:

開催場所:グローバルビジネスハブ東京

東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F

オンラインでリンク先からお申し込みください


主催: Translink CapitalSilicon Valley Open Innovation Program

協賛: 三菱地所株式会社

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中