「コンピュータ関連で世界最良の書籍出版とシリコンバレーの最新トレンド発信」で知られるO’Reilly Mediaが、3月にデータとAIのコンファレンスStrataを開催しました。Strata報告書は、このイベントに出展した多数のベンチャーから20社を選んでその事業内容や位置付けを解説、さらに主要なキーノートのサマリや立ち見の出たWalmartのAI活用セッションのサマリを加えた68ページのレポートです。

目次

はじめに

Strataのこれまでの推移

Strata San Francisco 2019

  • トークセッションの全体概要
  • 展示会場の様子
  • 2つの大きな流れ「既存ITを活用するためのミドルウェア的製品群」と「クラウドネイティブな製品群」
    • 参考:米国大手金融機関のクラウドネイティブ化の例
    • 登場ベンチャー
  • セルフサービスBIとデータガバナンスとそれぞれの代表的ベンチャー

キーノートスピーチの概要

  • キーノートの11セッションのスピーカーとテーマ
  • キーノートサマリー
    • Cloudera: The Enterprise Data Cloud
    • Cloudera: The journey to the data-driven enterprise from the Edge to AI
    • Dataiku: Scoring your business in the AI Matrix
    • David Sanger: Cyberconflict: A new era of war, sabotage, and fear
    • IBM: Streamlining your Data Assets: A Strategy for the Journey to AI
    • Shafi Goldwasser: AI and cryptography: Challenges and opportunities
    • Google: Data warehousing is not a use case
    • Pandorabots: Chatting with machines: Strange things 60 billion bot logs say about human nature
    • Airbnb: Forecasting uncertainty at Airbnb

既存業界での先進ユースケース: Walmart

  • 実店舗でのAI利用
  • 技術スタック
  • アルゴリズムとデータモデル
  • 実店舗MLの特徴と予測ML
  • 店舗別品揃えと季節性価格設定
  • アノマリ検出と商品分類

優良ベンチャー20社

  • Dataiku
  • Confluent
  • MemSQL
  • Neo4j
    • 付加情報:グラフデータベースとその位置付け
  • Atscale
  • StreamSets
  • Domino Data Labs
  • Arcadia Data
  • Immuta
  • Dremio
  • DataCamp
  • Robin Systems
  • Infoworks.io
  • Timescale
    • 付加情報:時系列データベースとその位置付け
  • Nara Logics
  • Pachyderm
  • Yellowbrick Data
  • Integris Sofrtware
  • Okera
  • Rockset

レポートを作成したSVOIと執筆者

レポートより一部抜粋

Strata-1Strata-2Strata-4Strata-5Strata-6Strata-7

Strataとは

  • O’Reillyは書籍の顧客であるソフトウェア開発者を主要ターゲットとして、最新の技術動向と活用事例を紹介する種々のコンファレンスを行っており、過去にはWeb2.0やビッグデータのブーム「仕掛け人」でもあった
  • このためO’Reillyは、地元開発者の最先端興味事項を反映する先行指標である
  • Strataは、その中でビッグデータのインフラ技術を中心としており、現在はデータを素材として発達した機械学習・深層学習の話題も多くなっている
  • 登壇者も開発者が多く、技術を現場でどう使うかについての具体的な事例の他、ビジネス動向や社会的課題についての議論も多い
  • 話題としては、データ解析、機械学習、深層学習、データストリーミング、データインフラなど
  • 春にサンフランシスコ、秋にニューヨークで開催されており、より「AI技術」にフォーカスした「AIコンファレンス」はこれと逆に、春ニューヨーク、秋ベイエリアで開催されている

価格:

  • レポート:$3500
  • レポート+レポート作成者による1時間のディスカッション・質疑応答セッション(ウェブカンファレンス形式):$5500

購入ご希望の方は、svoi@blueshiftglobal.comまでご連絡ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中