ビッグデータカンファレンスStrata:ベンチャー探索プログラム

screenshot 2019-01-23 09.35.10

「コンピュータ関連で世界最良の書籍出版とシリコンバレーの最新トレンド発信」で知られるO’Reilly Mediaが、3月にデータとAIのコンファレンスStrataを開催します。SVOIでは、このイベントで優れたベンチャーを探し出すためのプログラムをご提供します。セミナー録画と資料のパッケージがございますので、Strataに参加されない方もご活用いただけます。

2018-03-07 11.57.44

こんな方にお勧めします

  • 160社以上出展するベンチャーの中からあからじめターゲットを定めたい
  • 市場の先行指標となるベンチャーの動向を理解したい
  • Strataには行かないがリアルタイムで技術動向をキャッチしたい

Screenshot 2018-11-12 07.19.49

入手できる資料

  • 事前に配布されるStrata注目ベンチャー20社リスト(20ページ)
  • 会期後の報告書(40-50ページ。選出ベンチャーに加えStrata全体の動向を含む)

Screenshot 2018-11-12 07.19.49 Screenshot 2018-11-12 07.19.49

プログラムの流れ

  • 3月半ば:注目ベンチャー20社リスト提供
  • 3月26日夜 7 – 9時 プレセッション+懇親会
  • (3月27−28日:各自Strata参加)
  • 4月半ば:最終報告書
    Screenshot 2018-11-12 07.19.49

価格

  • $1700 (2月28日まで。それ以降は$3500になります。Strataコンファレンス参加費は含まれません)
    • プレセッションには一社より3人まで参加可能です。

Strataとは

  • O’Reillyは書籍の顧客であるソフトウェア開発者を主要ターゲットとして、最新の技術動向と活用事例を紹介する種々のコンファレンスを行っており、過去にはWeb2.0やビッグデータのブーム「仕掛け人」でもあった
  • このためO’Reillyは、地元開発者の最先端興味事項を反映する先行指標である
  • Strataは、その中でビッグデータのインフラ技術を中心としており、現在はデータを素材として発達した機械学習・深層学習の話題も多くなっている
  • 登壇者も開発者が多く、技術を現場でどう使うかについての具体的な事例の他、ビジネス動向や社会的課題についての議論も多い
  • 話題としては、データ解析、機械学習、深層学習、データストリーミング、データインフラなど
  • 春にサンフランシスコ、秋にニューヨークで開催されており、より「AI技術」にフォーカスした「AIコンファレンス」はこれと逆に、春ニューヨーク、秋ベイエリアで開催されている
  • 2日間で$1645(チュートリアルを含まないBronze Pass)

お申し込み

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中