東京・大阪SVOIワークショップ

「なぜシリコンバレーでは新しいアイデアが続々と巨大ビジネスに育つのか」
そんな疑問を持つ企業の皆様のために、シリコンバレーで長年日米企業間の事業開発に関わってきた2人の講師が来日、手を動かしながら「新規事業開発」を体感する濃密なワークショップを開催します。参加は無料ですが、材料等を準備する都合で定員が限られますのでお申込みはお早めにどうぞ。


東京

開催日:9月26日(火) 7pm – 10pm
開催場所:Startup Hub Tokyo・TOKYO創業ステーション 千代田区丸の内2-1-1

東京ワークショップお申込み (定員に達したので締め切りました)


大阪

開催日:9月30日(土) 1:30 pm – 6pm
開催場所:Osaka Innovation Hub 北区大深町3-1

大阪ワークショップお申込み


(東京・大阪とも同じ内容ですが、大阪は土曜日開催なのでネットワーキング等の時間を多めにとっております)

当日は2部構成で、第1部ではシリコンバレーのオープンイノベーションとスタートアップの最新事情をレクチャー、第2部では、デザインシンキングの手法による参加型のワークショップを通して各企業が抱えるオープンイノベーションへの課題を探ります。デザインシンキングは、シリコンバレーのクリエイティブな経営者の思考方法を真似ることで、既存の概念にとらわれない新たな発想を生み出す手法として注目されているものです。このプログラムを通して、次にとるべき実践的なアクションを見出し、さらなる一歩を踏み出すきっかけとしていただければと思います。

SVオープンイノベーション・ワークショップ

開催地:グローバルビジネスハブ東京 千代田区大手町1-9-2

日時 :2017年6月5日(月)17:00 – 20:00


「シリコンバレーとどのように関わっていけば良いかわからない」

そんな問題を抱える企業の皆様のために、シリコンバレーで長年日米企業間の事業開発に関わってきた2人の講師が来日し実践的な解決策を共に考えるワークショップを開催します。

当日は2部構成で、第1部ではシリコンバレーのオープンイノベーションとスタートアップの最新事情をレクチャー、第2部では、デザインシンキングの手法による参加型のワークショップを通して各企業が抱えるオープンイノベーションへの課題を探ります。

デザインシンキングは、シリコンバレーのクリエイティブな経営者の思考方法を真似ることで、既存の概念にとらわれない新たな発想を生み出す手法として注目されているものです。このプログラムを通して、次にとるべき実践的なアクションを見出し、さらなる一歩を踏み出すきっかけとしていただければと思います。

なお、より実践的なワークショップを開催するため、今回のセミナーは無料ですが招待制とさせていただきます。参加ご希望の方は、お手数ですが下記のリンク先にて必要事項をご記入ください。

応募締め切りは5月19日(金)です。ご参加いただけるかどうかは5月23日(火)までにご連絡差し上げますのでご了承ください。

申込み:https://goo.gl/forms/ylT0BEu1KdXw3vS02

Blueshift Global Partners・Translink共催

<講師紹介>

奥本直子 Blueshift Global Partners パートナー

  • 日米間のビジネス開発、投資、戦略的パートナーシップマネージメントのスペシャリスト。
  • 米国大学院卒業後、米国マイクロソフト社、TIBCO Software社にて日本&アジア市場のビジネス開発・マーケティングを担当した後、米国ヤフー本社にてVice President of International Product and Business ManagementとしてYahoo Japan、Yahoo7を担当。2014年より、ベンチャー・キャピタルのWorld Innovation Lab (WiL)の創業に参画。米国パートナーとして投資活動を行った。2017年に独立し、Amber Bridge Partnersを設立。同年、Blueshift Global Partnersに参加。
  • Somnoware Healthcare Systems 社外取締役
  • ボストン大学大学院修士課程修了 (MS Marketing)
  • 京都女子大学文学部英文科卒

渡辺千賀 Blueshift Global Partners パートナー 

  • テクノロジー領域での最先端のイノベーションにフォーカスし、投資と共同事業開発を組み合わせた日米企業アライアンスに強みを持つ。
  • 大学卒業後、三菱商事の営業部門に女性初の総合職として入社、IT 関係のハード・ソフト米国ベンチャーへの投資や投資先の日本での事業開発に携わるなどしたのち、マッキンゼー社でマネジメントコンサルティングに従事、大手電機メーカーのインターネット戦略などを手がけた。現MITメディアラボ所長の伊藤穰一氏のもと、アーリーステージベンチャーの投資・育成に従事した経験もある。2000年に渡米しBlueshift Global Partnersを創業。
  • スタンフォード大学MBA
  • 東京大学工学部都市工学科卒